分散システムに関する仕組み

セキュリティ対策のシステムとランサムウェア

最新のセキュリティのニュースでは、いよいよ日本でもランサムウェアが広がっているということでした。これは、広告を表示するだけで、ウイルス感染するということで、海外ではよくありましたが、日本ではなかったタイプのサイバー攻撃です。いずれは上陸するだろうということでしたが、いよいよ上陸してきたという感じです。これはサイトを閲覧するだけで、ウイルス感染するということで、そうなるとすべてのファイルが使用できなくなります。

そしてそれを元に戻すためにはお金を払えということですが、支払ったとしても、元に戻る保証はないということで、感染してしまうとそれで終わりということになります。体験者の話では、パソコンの中の10万個以上のファイルが感染してしまったということで、手のほどこしようがないということでした。いよいよ来たかという感じもします。

この場合には広告を表示されると感染するということですが、特定のサイトではなく、ランダムに表示されるので、いつ感染するかわからないということのようです。特にウインドウズのOSが狙われているようです。ほかのOSでは感染していないようです。対策としては、バックアップと古いソフトだと感染するそうですので、すべてを更新して、かつ最新のアンチウイルスソフトを導入することですが、このような時代ですので、セキュリティ対策のシステムの導入が急務になります。

注目リンク

Copyright 2017 分散システムに関する仕組み All Rights Reserved.